トヨタ タンク新車値引き交渉 成功への手引き

タンクの見積りの値引きが相場より少ないなんて納得できますか?

車雑誌やネットであちこち新車値引き目標額を調べたのに、いざディーラーでタンクの見積りをもらってみると、その目標額に全然届かない。「限界(特上)レベル」どころか「合格レベル」にもほど遠い。そんな悔しいことになっていませんか?

タンクを購入した人みんなが得しているのにあなただけが損しているような気がしますよね。これではまったくの不公平です。

このページでは、タンク新車値引き目標達成して不公平感解消するための重要ヒントをご提供します。これから商談というあなたも必見です。

  1. タンク新車値引き目標/限界/相場・納期の最新情報(2020年7月)
  2. 値引き交渉の最重要ポイントをまず確認しましょう!
  3. タンクの値引き情報の量も精度も完璧!でも値引きが増えない!?
  4. タンクの値引き交渉に使える手札をチェック!
    1. 【最優先】影響する金額が大きいものから着手
    2. 【中押し】ディーラー以外の競合を追加
    3. 【終盤の詰め】最後にもうひと押し
    4. 【最終手段】どうしても新車が予算オーバーなら
    5. 値引き交渉の成功のための更なるヒント
  5. タンクの値引き交渉はココを突け!
    1. 【ライバル車との競合】ちゃんと値引きに効いてますか?
    2. 【タンクどうし&兄弟車で競合】同じ車は値引きで勝負させる!
    3. 【下取り車の査定】売り先次第で数十万円の差がつくことも!
    4. 【カーナビ】純正ナビが高すぎる?社外品は検討してますか?
    5. 【フロアマット】絶対に純正じゃないといけない理由はあるの?
    6. 【マイカーローン】ディーラーでローンを組むと値引き拡大?!
    7. 【オプション】値引きはもう限界?それならもっとおまけして!
    8. 【諸費用】だまって取られるのは納得いきません!
    9. 【乗り出し価格】結局、いくら払えばタンクに乗れる?
    10. タンクの新車が予算オーバーなら状態の良い中古車はいかが?
  6. 新車値引き交渉成功のためのノウハウはまだあります!
  7. 追伸:下取り車の査定額がイマイチでは新車値引き交渉成功とは言えない

タンク新車値引き目標/限界/相場・納期の最新情報(2020年7月)

最初に、タンクの新車値引き目標(合格ライン/限界)納期の最新情報を確認しておきましょう。

2020年7月のタンク 値引き目標/納期

値引き目標 (車両本体)20万円
値引き目標 (車両本体+OP)25万円
限界値引き (車両本体+OP)30万円
納期1~2か月程度 (通常)

(注) OP:オプション

infoこの値引き目標は相場よりもやや多めの値引き額を狙うものとなっています。目標を達成した場合のタンクのグレード別乗り出し価格(支払総額)イメージを別ページに記載しておりますのでご参照ください。

マイナーチェンジから1年以上となり、以前に比べると今はだいぶ緩んできています。

しかし、もしも本体値引きが10万円前後で伸び悩んでいるのでしたら、まだまだ値引き上積みの余地はあります。問題

頑張って交渉してるはずなのに値引き目標情報ほど値引きアップされない

場合もあることです。

明日は我が身?!これから商談の方はまだ実感がないかもしれませんが、あなただけそうならないという保証はありません

値引き目標を達成している人がいるというのに、あなたの見積りの値引きはそれには程遠い。なんて不公平なんだと思わずにはいられないでしょう。

自分だけ損している気が・・・でもなぜこうなるの?

値引き交渉の最重要ポイントをまず確認しましょう!

このページでは上記の問題を解消するため、タンクの値引き交渉について具体的にチェックしていきます。

しかし、その前にひとつ最も重要なポイントを確認しておく必要があります。

もしかしてあなたは

値引き交渉値引きアップをディーラーにお願いすること

と考えてはいませんか?(もう既にお願いしてしまいましたか?)

「交渉」「お願い」違いますよ。交渉のつもりでお願いしてしまうと、値引き交渉の成功はほぼ絶望的です。

交渉とお願いは違うの?

〇〇があるのが交渉ないのがお願いです。

〇〇が何なのか回答を知りたい方は ↓↓↓ をご覧ください。その後でこのページの続きをお読みいただければ、新車値引き交渉についてさらに深い理解が得られることでしょう。

【新車購入商談】交渉はお願いとは別物です
本気でお願いすれば新車ディーラーにあなたの思いが伝わり、もっと値引きしてもらえるはずだと思っていませんか?そのお願いはむしろ値引きに逆効果かもしれません。交渉はお願いとは別物なのですから。

交渉のやり方に問題はなく、

値引き目標情報精度に問題があるのでは?

とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

問題を解決するには「もっと正確な値引き情報が欲しい」とか「もっとたくさん情報を集めないと」とお考えなら、次の章を是非ご覧ください。

タンクの値引き情報の量も精度も完璧!でも値引きが増えない!?

同じタンクの新車を購入するのに、あなただけ相場よりも値引きを少なくされたくはありませんよね。そこで、タンクの「目標値引き」や「限界値引き」の情報収集を始めることでしょう。

「月刊自家用車」 「ザ・マイカー」 といった車雑誌に加えて、ネットの情報もくまなく調べていけば、情報の量も精度も完璧です。

しかし、その新車値引き目標情報をディーラーに伝えても、タンクの値引きが増えることはまずありません

ネットの情報だともっと値引きが多いみたいですけど・・・

実は、値引き情報には2つの種類があります。ひとつは、商談での値引き要求にそのまま使える情報。そして、もうひとつはそのままでは使えない情報です。

あなたの持っている値引き情報はどちらのタイプ?

  1. 値引き情報の店舗を使って、値引き情報の価格で、実際にあなたも買える
  2. 値引き情報の店舗を使って、値引き情報の価格で、実際にはあなたは買えない

雑誌やネットの目標値引き情報は、2番目の種類の情報です。いくら目標値引き情報をたくさん調べても、それだけでは実際の交渉では役に立ちません。

なぜなら、ディーラーは実態のない相手に客を取られることはなく、値引き競争する必要がないからです。

新車値引き情報の落とし穴

他人の値引き情報を知っているだけでは、自分の見積りの値引きアップには役に立たない。

あなたが実際に選べるものどうしを競合させることが値引きアップにつながります。つまり、

知っているだけの情報ではなく、あなたが手札として使える情報が重要

というわけです。どんな手札があるのか次章でチェックしましょう。

注目!あなたはどのくらい新車の値引きアップを狙っていますか?下取り車の査定もっと差が出る可能性がありますよ!買取業者によって数十万円違うことも。詳しくは ↓↓↓

車査定サービスのおススメ
新車の値引き額で当初の目標を達成しても満足するにはまだ早いです。というのも、新車の値引きよりも下取り車の査定で差がつくことも珍しくないからです。ディーラー以外でも査定してみるのがカギです。

タンクの値引き交渉に使える手札をチェック!

あなたが値引き交渉で使える手札チェック項目にまとめましたので、モレがないかぜひ確認してみてください。

値引き交渉にモレがないかチェック!

【最優先】影響する金額が大きいものから着手

車両の値引きは金額として大きいので、ディーラーどうしの競合は最優先で着手しましょう。

ただし、競合ディーラーで見積りをもらっただけでは値引きには効きませんよ。

また、下取り車の査定新車の値引き以上に差がつく可能性があります。新車に使える予算が大きく変わるかもしれませんので、こちらも早いうちにチェックしておいてください。

【中押し】ディーラー以外の競合を追加

オプションは純正品だけではありません。低価格で高品質の社外品を引き合いに出して、さらなる値引きアップを迫りましょう。

また、ディーラーのマイカーローンは一見すると魅力的なことが多いですが、他の手段としっかり比較した方が良いですよ。

【終盤の詰め】最後にもうひと押し

判子を押す直前で有効なのがオプションおまけ諸費用カットです。値引きはもう限界と言われても、最後まで手を抜かずにいきましょう。

なお、金額の大きい他の項目に影響する可能性があるので、あまり早いうちから交渉に持ち出さない方が良いです。

【最終手段】どうしても新車が予算オーバーなら

以上を試しても新車が予算オーバーすることがあるかもしれません。

でもまだ中古車という手が残っています。状態の良い中古車が安く買えるなら、新車より満足できるかもしれませんよ。

以上のチェック項目一つひとつの積み上げ新車値引き交渉の成功につながっていきます。

値引き交渉の成功のための更なるヒント

せっかくチェックした値引き交渉の手札をもっと有効に使うために次の記事もおススメです。

【新車購入商談】交渉はお願いとは別物です

新車商談は3回ジャストでないとダメなの!?」

リセールバリュー?何それ?おいしい話?」

特に、交渉とお願いの違い値引き交渉の成功のためにはとても重要です。ぜひお読みください。

【新車購入商談】交渉はお願いとは別物です
本気でお願いすれば新車ディーラーにあなたの思いが伝わり、もっと値引きしてもらえるはずだと思っていませんか?そのお願いはむしろ値引きに逆効果かもしれません。交渉はお願いとは別物なのですから。

競合がカギ交渉で重要なのは競合!それは下取り車の査定も同じです。↓↓↓ なら最大10社の車買取店が査定額を競います。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の無料一括査定で差がつく理由

  • 最大10社の買取店から最高額査定を選べる
  • 一括査定で平均17万円お得な査定額!
  • 車一括査定サービスシェアNo.1

話がうますぎて怪しい?いいえ、運営は東証一部上場企業グループ!

60万円以上の差がつくことも!詳しくは下のボタンをクリック

ナビクル車査定の詳細を知りたい 

タンクの値引き交渉はココを突け!

【ライバル車との競合】ちゃんと値引きに効いてますか?

そもそもディーラーが値引きするのはなぜなのでしょう?

最大の理由は、競合相手に顧客を取られたくないからです。競合に取られるくらいなら、値引きしてでも取ってしまおうということなのです。

ですから、もうタンクを買うと決めてしまったとしても、値引きアップを狙うなら競合は不可欠です。

しかし、競合させているのに値引きがイマイチ伸びてこないことも。

もしかすると、タンクと競合させているのが値引きに効果のあるライバル車ではないのかもしれません。

また、ライバル車のディーラーで見積りを取っただけですと、本命のタンクの値引きにはほとんど効果は期待できません

ではどうすれば良いのか、↓↓↓ で詳しくご案内しています。

タンク【ライバル車】ちゃんと値引きに効いてます?
ライバル車との競合でタンクは値引きアップしましたか?ただライバル車の見積りを取っただけでは値引きに効きませんよ。タンクの値引きに有効な競合のさせ方とライバル車選びについてご案内します。

【タンクどうし&兄弟車で競合】同じ車は値引きで勝負させる!

タンクどうしでも競合させられるってご存知でしたか?

ライバル車との競合よりもっと値引きに効果が期待できるのがタンクどうしの競合です。売るものが同じタンクなので違いは価格だけ、つまり値引き勝負に持ち込みやすいのです。

ただし、どのトヨタディーラーとの間でもタンクどうしの競合ができるわけではありません。競合可能なディーラーの見分け方があります。

また、タンクには兄弟車があり、そちらとも競合させることが可能です。

もしそれだけ競合させても値引きに満足できない場合、タンクをもっと同士競合させる裏ワザもあるのでご紹介します。詳しくは次のページをご覧ください。

タンクどうし&兄弟車で競合させれば効果絶大
タンクの値引き交渉ではライバル車との競合も重要ですが、タンクどうしの競合はもっと効果が期待できます。競合可能なトヨタディーラーの見分け方や隣県越境についてご紹介します。

【下取り車の査定】売り先次第で数十万円の差がつくことも!

新車の値引き額にばかり気を取られていると、下取り車の査定でをするおそれがあります。

たとえば新車の値引きが相場より2、3万円多かったなら、一見、大成功のように思えるかもしれません。

しかし、その一方で下取り車を30万円高く売るチャンスを逃していたとしたらどうでしょう?トータルで得をしたとは言えませんよね。

下取り車はディーラーに売るものだと決めつけていませんか?

新車ディーラーは数ある車の売却先の1つにすぎません。しかも売却先によって下取り車の査定額数十万円の差がつくことも珍しくないのです。

新車の値引きと同じように、下取り車の査定にも競合が必要です。詳細は ↓↓↓

車査定サービスのおススメ
新車の値引き額で当初の目標を達成しても満足するにはまだ早いです。というのも、新車の値引きよりも下取り車の査定で差がつくことも珍しくないからです。ディーラー以外でも査定してみるのがカギです。

【カーナビ】純正ナビが高すぎる?社外品は検討してますか?

純正品のカーナビは標準価格(カタログ価格)が高めに設定されています。当然、値引きの余地は十分にあるのですが、ディーラーはそう簡単には値引きしてくれません。

カーナビは純正品だけではなく、価格が安くて高性能な社外品のカーナビもタンクの新車に取付可能です。社外品をしっかりチェックしておけば、純正ナビの値引き交渉にも有利です。

どんな社外品ナビがあるのか、↓↓↓ でご紹介しています。

タンク【社外ナビ】比べずに純正品を買ったら大損?!
タンクに社外品カーナビを付けることは全く考えてないのですか?それだと純正ナビを高く買うことになりますよ。どんな社外ナビがあるのかご紹介します。

【フロアマット】絶対に純正じゃないといけない理由はあるの?

タンク用のフロアマットは、純正品以外にも社外品(サードパーティー品)があります。社外品は純正品に比べて低価格なのが魅力で、品質も決して悪くありません

フロアマットは純正品を選んでおいた方が良いと、なんとなく思っていませんか?

不必要に高い買い物をして後悔しないように、どんな社外品フロアマットがあるのかチェックだけでもしておきましょう。詳しくは ↓↓↓ をご覧ください。

タンク【社外品フロアマット】まだ純正にこだわる?
タンクのフロアマットは純正品だけではなく、社外品(市販品、サードパーティー品)もあります。社外品は価格が安く、品質も決して悪くありません。もう純正品にこだわる理由は無いのでは?

【マイカーローン】ディーラーでローンを組むと値引き拡大?!

マイカーローンの金利の違いでどのくらい差が出るのか気にしないでいると、思いのほか損することになりかねません。

ディーラーでローンを組んだ方が値引きが出やすいとも言われていますが、それが本当にお得なのかは検証が必要です。

マイカーローンはディーラーでOK?銀行とどっちが得?
マイカーローンをディーラーで組むと値引きが上乗せされることが多いと言われています。でもそれが本当にお得なのか、ローンの金利も見て検証してみないと分かりませんよ。

【オプション】値引きはもう限界?それならもっとおまけして!

値引き交渉はディーラーに「値引きはもう限界」と言われてからが勝負です。

本当にもう値引きが無理ならオプションをしっかりおまけしてもらうのが定石です。ディーラー側からおまけが提案されるかもしれませんが、それだけで満足してはもったいない!

もっとオプションの無料提供を狙いましょう。詳しくは ↓↓↓ でご案内しています。

タンク【オプションおまけ】値引きが限界なら次はこれ
タンクの値引きはこれ以上無理とディーラーから言われることがあるかもしれません。値引きが無理ならオプションをしっかりおまけしてもらいましょう。

【諸費用】だまって取られるのは納得いきません!

見積もりの中に「税金」とは別に「諸費用」という項目があります。中身がよく分からないのに払わないといけないのは納得いかないですよね。

諸費用の中にはカットできる項目があります。↓↓↓ で詳しくご案内しています。

諸費用って何?【新車購入】どうにかならない?
新車購入時にかかる「諸費用」って結構な金額ですよね。でも必ずしも全部を払う必要はないかもしれません。ディーラーとの交渉次第ではカットできる項目もあります。

【乗り出し価格】結局、いくら払えばタンクに乗れる?

このページでお伝えした最新の新車値引き目標を達成するとタンクの乗り出し価格(支払総額)はいくらになるのでしょう?

グレード別に見積りの目安を ↓↓↓ でご案内しています。

タンク【グレード別】乗り出し価格(支払総額)
最新の新車値引き目標を達成するとタンクの乗り出し価格(支払総額)がどのくらいになるか見てみましょう。グレード別に見積もりの目安をご案内します。

タンクの新車が予算オーバーなら状態の良い中古車はいかが?

ここまで、タンクの新車値引き交渉のポイントについてお話してきました。しかし、これらを全部やってみても予算内に収まらないこともあります。

そんなときは状態の良い中古車を狙ってみてはいかがでしょう?掘り出し物の未使用車にあたることも。詳細は ↓↓↓

タンク【中古車・未使用車】新車が予算オーバーなら
タンクの新車値引き交渉をどんなにうまくやっても予算オーバーすることがあるかもしれません。そんなときは状態の良い中古車を狙ってみてはどうでしょう?でもそんな中古車、どうやったらめぐり合える?

新車値引き交渉成功のためのノウハウはまだあります!

以上でご紹介した項目の他にも、お話しておきたいノウハウがあります。新車値引き交渉の回数や進め方、リセールバリューについての考え方を以下のページでお話しています。

新車商談は3回ジャストでないとダメなの!?
新車の商談は3回行くと値引きアップすると言われることがあります。でも4回以上行ったらダメなんでしょうか?逆に1回で済ませられないのでしょうか?このページでは新車値引き交渉の商談回数について解説します。
【新車購入商談】交渉はお願いとは別物です
本気でお願いすれば新車ディーラーにあなたの思いが伝わり、もっと値引きしてもらえるはずだと思っていませんか?そのお願いはむしろ値引きに逆効果かもしれません。交渉はお願いとは別物なのですから。
リセールバリュー?何それ?おいしい話?
新車を購入するときに値引きと同じくらい気になるのがリセールバリューかもしれません。将来高く売れる車が前もって分かるならおいしい話です。でもそんなおいしい話なんて本当にあるのでしょうか?

ここまでタンクの値引き交渉に成功するためのポイントをいくつもご案内してきました。

項目はたくさんありましたが、競合を利用するという点では一貫しています。つまり、いつでも切れる替わりの手札を持って交渉し、相手に歩み寄らせるのです。

新車値引き交渉の成功に向けて、ご健闘ください。

追伸:下取り車の査定額がイマイチでは新車値引き交渉成功とは言えない

値引き交渉というと車両やオプションの値引きばかりに目が行きがちです。しかし、新車値引き交渉が本当に成功したかどうかは、下取り車の査定も含めてトータルで評価するべきです。

ディーラーの下取り査定額が本当に高いのか、満足して良いのか、他と比較して見ないと分かりません。インターネットの車査定サービスを使って、最高額査定を狙うことをおススメします。

ナビクル車査定

ナビクル車査定の無料一括査定で差がつく理由

  • 最大10社の買取店から最高額査定を選べる
  • 一括査定で平均17万円お得な査定額!
  • 車一括査定サービスシェアNo.1

話がうますぎて怪しい?いいえ、運営は東証一部上場企業グループ!

60万円以上の差がつくことも!詳しくは下のボタンをクリック

ナビクル車査定の詳細を知りたい 
ユーカーパック

ユーカーパックは楽して得するオークション方式です

  • 最大5000社以上の公開入札で競り上がる
  • 査定は1回だけ電話窓口はユーカーパックに1本化
  • 車の引き渡しは入金確認後なので安心!

効率良く安心して高く愛車を売りたいあなたにおススメします

査定料はもちろん無料!詳しくは下のボタンをクリック

ユーカーパックの詳細を知りたい 
車査定・買取の窓口

車査定・買取の窓口なら誰でも愛車の高額査定を狙える!

  • あなたに代わって最高額の買取会社を厳選
  • 対応するのは選ばれた1社だけ!査定は1回きり
  • 電話が集中することはありません

時間がない、車に詳しくない、でも高く売りたい人向け

査定料完全無料!詳細は下のボタンをクリック

車査定・買取の窓口の詳細を知りたい 

info当サイトは新車 値引き 情報の専門サイトです。

新車値引き交渉成功への手引き Home
新車は値引き交渉しだいで支払額に数十万円の差がつきかねません。値引き交渉に失敗したくはないですが、実際にはネットや雑誌の情報ほど値引きが出てこないことも。そんな新車値引き交渉を仕切りなおして成功に導くための情報をご提供いたします。
タイトルとURLをコピーしました